iStock-1163241925.jpg

cocoリズム

お母さま専用カウンセリング 埼玉県坂戸市

理念

子育ては孤独と隣り合わせです。

些細なことでイライラする…

不安になる…

わが子とどう向き合ったらいいの…?

もし、あなたが今そう感じているのなら…

それは今、あなたが一生懸命子育てをしている証です。

周囲の子とついつい比べ…

落ち着きがないのでは...?  

言葉が遅れているのでは...?  

お友達と上手に遊べていないのでは...?

もし、あなたが今そう悩み、自分の子育てに自信を失っているとしたら…

それはあなたの責任ではありません。

子育てをツラいと感じるとき…

その多くには何らかの原因があるものです。

 

もしかしたらそれは…お子さまの発達特性によるものかもしれません。

もしかしたらそれは…お母さま自身が抱える見えない心の傷が原因かもしれません。

cocoリズムは、その「元因」をお母さまと一緒に紐解き、お子さまの特性を踏まえた心理メソッドにより、より良い親子関係を構築していくことを目的としています。

あなたの声を聴かせてください…

​あなたの心が軽やかなリズムを刻めますように…

 

発達障害 学習困難 不登校 友達トラブル ​子育ての不安・イライラ 愛着障害

cocoリズムは、子育て支援と発達支援にスポットをあてたカウンセリングルームです

公認心理師 臨床発達心理士 

メンタル心理カウンセラー 保育士

カウンセラー紹介

​カウンセラー略歴

IMG_0724_edited.jpg

​カウンセラーからのメッセージ

これまでに発達相談、子育て相談、不登校の相談等、

5000件以上の児童相談に携わる

はじめまして 

cocoリズムの臼井 美和と申します。

大家族の元に末っ子として生まれ、9人家族の賑やかな家庭で育ちました。

家族が9人もいると、もうそれだけで小さな社会です。性格も思考もそれぞれ全く違う人と毎日一緒に暮らしてきたおかげで、コミュニケーションの難しさ、楽しさを学ぶことができました。

その影響からか、人とのコミュニケーションに深く興味を抱くようになり、いつしか生涯をかけて勉強したいと思うようになりました。

独身時代は、公立保育園の保育士として、結婚出産後は私立保育園保育士やベビーシッターとして勤務しました。

その後、公的機関の子育て支援担当として、発達支援教室、子育て支援訪問や児童相談等の業務に18年間に渡り携わらせていただきました。

保育士時代には、子どもたちの無条件のかわいさと尊さ、無限の可能性にたくさん触れることができました。同時に、子どもたちひとりひとりに個性や発達特性があり、個々の特性を踏まえたアプローチを工夫することが子どもたちの発達促進に効果的であることを体感いたしました。生まれてわずか数年の子どもたちには、すでに人との関わりつまりコミュニケーションの世界が広がり、社会性が芽生えていることにも気づかされました。

子育て支援の現場では、子育てに悩み、母としての自分自身と向き合い、孤独を抱えるお母様とたくさん出会いました。時には、どうしようもなく湧き上がる怒りや悲しみに堪えきれなくなり、わが子に手をあげてしまいそうになるお母様もいらっしゃいました。その中には、お子さまの発達特性ゆえの対応に苦慮される方もいらして、相談員として、個々の発達特性に注目したコミュニケーションのあり方を助言できるようになりたいと思うようになりました。

そして、カウンセリングの基礎となるメンタル心理カウンセラーの資格を取得。その後、発達的観点に立つ臨床発達心理学を学び、臨床発達心理士の資格を取得。更に、国家資格である公認心理師資格を取得いたしました。

​子育てに悩み、自分自身と向き合い、苦しみや辛さを抱えるお母さまの心のリズムをほんの少しでも整えるお手伝いができましたら幸いです。

・所沢市に生まれる。父、母、姉、兄、祖父、祖母、更には叔父、叔母を加えた

 9人という大家族の中で過ごす

・小学校時代。落ち着きのなさ、忘れ物の多さを指摘されつつも、めげずに育つ

・高校時代。児童福祉に興味を持つ。福祉の道を目指し社会福祉学科児童福祉コースへ

 進学

・保育士および社会福祉主事の資格を取得。公務員採用試験を経て県内の公立保育園に

 7年間勤務

・出産を機に坂戸市へ転居。私立保育園保育士、ベビーシッターに約3年間従事

・メンタル心理カウンセラーの資格を取得

・公的機関の発達支援教室、子育て支援訪問、児童相談の業務に計18年間従事

・臨床発達心理士、公認心理師の資格を取得。

​・現在、埼玉県スクールカウンセラー、東京都特別支援教室巡回相談心理士として勤務

​発達障害

治ることはあるだろうか という視点から

できることはあるだろうか という視点へ

もしかして発達障害かも…

このような不安を抱えている方へ

周囲の子と比べて

落ち着きがないのでは?

言葉が遅れているのでは?

お友達と上手に遊べていないのでは?

次から次へと押し寄せる不安。

でも、

誰に相談すれば良いの?

病院や専門機関に行くのはちょっと抵抗がある。

そもそも相談すべき状況なのかもわからない…

次の誕生日が来れば成長しているかもしれない。

集団に入れば追いつくかもしれない。

だけど不安…

 

このような不安をお持ちの方にぜひ知っていただきたいことがあります。

お子さまにはそれぞれの成長スピードがあり、そのスピードには個人差があります。

様子をみている間に、心配していたことが消失することも沢山ありますし、ご両親の中には、自分の幼少期も発達がゆっくりだったから心配は要らないのではないか…と考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかしながら、その過ぎてゆく時間の中に、お子さまの持つ力を少しでも高めてあげられる対応があるのです。

そして、それはごく身近な日常の中に溢れています。

核家族化や子育ての孤立化などが増えている現代において、お子さまの発達障害を心配するご相談は増加傾向にあります。

発達障害という診断の有無に限らず、お子さまの状況に早期に気づき、効果的な対応をみつけていくことは将来のお子さまにとって、より豊かな人生を送ることに繋がります。

 

治ることはあるだろうか…という視点を

できることはあるだろうか…という視点にかえてみませんか。

そして、その『できること』を、臨床発達心理学の専門家としてご一緒に考えさせていただきたいと思います。

もしも今

不安。心配。焦り。などを感じられている方、ぜひ一度ご相談ください。

IMG_0726(1).jpg

​ご相談の流れ

発達障害

もしも今

不安。心配。焦り。などを感じられている方、ぜひ一度ご相談ください。

まず、子育ての中でご心配なこと、困っていることを具体的にお聞きします。どのようなことでも結構です。お母様からお聞かせいただくお話のひとつひとつに、今後の対応策をみつけるヒントがたくさん隠れています。

お子さまのご様子を拝見し、複数のチェックシートをもとにお子さまの発達状況についてアセスメントさせていただきます。その後、おひとりおひとりのお子様に合った対応方法について助言させていただきます。

ぺアレントトレーニングを始めとした応用行動分析などの療育プログラムについて、ご家庭で実践できる『おうちプログラム』を作成し、分かりやすくご指導いたします。

​▽

定期的なカウンセリングを実施する中で、お子さまやお母さまのできることを増やしていきます。大切なことは、お子さまもお母さまも『苦しくない』ということ。出来ないことに注視するのでなく、出来ることに注目すること。ただ漠然とではなく、科学的かつ統計学的に立ったご助言を目指します。

​▽

​▽

例えばこのようなお手伝い

発達障害

☆発達障害と向き合うお手伝い☆

医療機関で発達障害と診断を受けた(または傾向があると告げられた)けれど、この先どのように進めばよいのかわからないという内容のご相談をお受けします。

実際、発達外来のある医療機関は、どの地域にも限られた数の設置であり、ご家族のご相談に細かく対応することが困難な現状にあります。

 

もちろん診断や服薬治療は、医療機関にしかできません。信頼できる医療機関があることは、今後のお子様の健やかな成長にとって最も重要なことです。

 

cocoリズムでは、医師の診察を主軸としつつ、お子さまを一番近くで支えるご家族に寄り添い、きめ細やかなサポートを提供させていいただきたいと願っています。

まずは、今困っていること、心配なことなど、お話をお聞かせください。

☆発達検査の読み取りのお手伝い☆

医療機関や地域の発達相談等で発達検査を受けたものの、検査結果の内容が難しく理解できないという声を多く耳にします。

 

まず、ご理解いただきたいことは、発達検査は診断のために受けるものではなく、お子さまの強みや課題を把握することにより、お子さまのできることを効果的に増やしていくためのものであるということです。

 

検査結果から読み取れる、お子さまの強みや課題点について、わかりやすくご説明させていただきながら、今後のアプローチ方法について助言いたします。

まずは、

今困っていること、

心配なことなど、

お話をお聞かせください。

coco-g2.jpg

​子育て相談

​子育てに不安やイライラを感じる時、それはあなたが一生懸命子育てと向き合っている瞬間です

IMG_0748.jpg

例えばこんなご心配について

・子どものイヤイヤにどう対応したらいいの

・子どもとの遊び方、関わり方がわからない

・自分ひとりでの子育てがしんどい

・仕事と子育ての両立が難しい

・『きょうだい』それぞれに対する適切な接し方がわからない

・友達トラブルの対応に困っている

・子どもの愛し方がわからない。自らが母に愛された記憶がない

・子どもが学校に行きたがらない

子育てがツラいと感じる…

このようなお悩みを抱えている方へ

子育て期間は、とても尊く素晴らしい期間である反面、精神的にも肉体的にも過酷であり、心の調和を乱しやすい期間とも言えます。
 

それは、子育てと向き合うことは自分自身と向き合うことと同じであるためです。
 

例えば、ちょっとした悩みごとを、他の誰かに聴いてもらうことで心が軽くなった経験はありませんか?自分自身の気持ちを吐き出すことは、心の調和を保つための最も効果的な方法といえます。
 

家族や友達だからこそ言えないこと。
 

まずはあなたが思っていること、悩んでいることをどうぞお聞かせください。そのひとつひとつに、心の調和を図るヒントが隠されているかもしれません。

cocoリズムでは、あなたの気持ちに寄り添い、あなたの心のリズムを整えるお手伝いをさせていただけたらと思います。

 

IMG_0728 (1).jpg

​ご相談の流れ

子育て相談

もしも今

不安。心配。イライラ などを感じられている方、ぜひ一度ご相談ください。

まずは子育てについて不安なこと、困っていることを具体的にお聞きします。どのようなことでも結構です。お母さまからお聞かせいただくお話のひとつひとつに、今後の対応策をみつけるヒントがたくさん隠れています。

 お母さまのお話やお子さまのご様子を把握する中で、臨床発達心理学の視点から課題点や効果的な方向性についてアセスメントさせていただきます。

アセスメント結果に基づき、おひとりおひとりのお子さまに合った対応方法について、具体的に助言させていただきます。

​▽

​▽

この様なこともご相談ください

子育て相談

☆定期訪問のサポート☆

ご希望により、定期的な家庭訪問を実施し、家庭内の環境調整や具体的対応についてご提案させていただくなどのお手伝いをいたします。また、ご相談の内容により、それぞれのご家庭状況に合わせたサポートをご提案させていただきます。

☆不登校のご相談☆

・朝になると登校を嫌がるようになった。

・お腹が痛い、頭が痛いなどの身体症状を訴え登校できない。

・無理に行かせようとすると激しく反発する。

・スマホやゲームに夢中になり、昼夜逆転している。

・理由を聞いてもよくわからない。話してくれない。

・思い当たる理由を取り除いても解決しない。

 

近年、不登校のご相談希望は増加傾向にあります。

お子さまが登校できない日が続くと、お母さまの心も苦しくなりますね・・。

 

これには明確な理由が思い当たらないことが多く、お子さまの頑張りが足りないと思われがちです。そのため、多くの親御さんが「他の子も頑張っている」「もう少しがんばって」とお子さまの手を引き、背中を押してしまいます。

ですが、実は不登校はお子さまが長く頑張り続けてきた末の最終段階であり、心が少しずつ擦り減って限界を迎えた状況であることが多いのです。つまり、不登校という大きな課題の始まりは、お子さまにとって「もうこれ以上頑張れない」というSOSなのです。

cocoリズムでは、お母さまのお話をじっくり聞かせていただきながら、お子さまの発達特性を始め、あらゆる角度から課題に向き合うためのお手伝いをいたします。

coco-g2.jpg

​よくあるご質問

Q.カウンセリングの対象者を教えてください

A. cocoリズムのカウンセリングは、子育てやお子さまのことでお悩みを持つお母さまを対象としています。状況により、大人の発達障害や過去のトラウマ、愛着障害等などのご相談を受けさせていただいております。ぜひ一度ご相談ください。

Q.カウンセリングに父親の同席はできますか。

A.はい、可能です。状況に応じた対応をさせていただければと思いますのでcocoリズムまでお問合せください。

Q.子ども自身がカウンセリングを受けることはできますか

A. 基本的にお母さまへのカウンセリングを主軸とさせておりますが、カウンセリングを進めていく上で、状況によりお子さまとの面談、お子さまへのカウンセリングを実施させていただくこともございます。ただし、すべてのカウンセリングには母子関係による相互作用が生じるため、お母さまへのカウンセリングも並行して実施させていただきますのでご了承ください。

 

Q.発達の相談をした場合、発達障害と診断されることはありますか

A. 診断は医師のみが行うものであるためcocoリズムでは診断できません。cocoリズムでは、お子さまの発達特性について様々な角度からアセスメントし、個々のお子さまに有効なアプローチについてカウンセリングさせていただきます。早期にアプローチすることで、お子さまの自己肯定感を高め、社会性の向上などが期待できます。

タイトルなし23.jpg
coco-g2.jpg

​お問合せについて

初回は直接のお電話もしくは、下記お問合せフォームからご連絡ください。

確認後、こちらからお電話させていただき、ご相談内容の概要をお聞き致します。

20分程度の時間になりますが、初回カウンセリングとして無料での対応とさせていただきます。

 

尚、申し訳ありませんが、お問合せ後3日以内に連絡のない場合は、改めてのお問合せをお願い申し上げます。

cocoリズムでは、文字のみでのやりとりとなることで、相互の真意が伝わりずらいなどのリスクを回避するため、

メールでのご相談およびご連絡は行っておりません。あらかじめご了承ください。

coco-g2.jpg

メニュー☆料金

◆電話カウンセリング      60分 7,000円

◆対面&リモートカウンセリング  60分 8,000円

◆出張カウンセリング      60分 9,000円

※出張カウンセリングでは、出張費2,000円を別途いただきます

(鶴ヶ島・坂戸の方は出張費無料となります)

初回のご相談は電話カウンセリングのみの対応となります。(20分無料)

​2回目以降、ご希望の形式でのカウンセリングを承ります。

【料金は事前のお支払いをお願いしております】

次回お申し込み時に振り込み先をお伝えいたしますので、前日までのお振込みをお願いいたします。

尚、振込手数料はご負担ください。

 

事前のお振り込みが困難な場合は、カウンセリング開始前に現金にてお支払いください。

ご予約について

coco-g2.jpg

◆お申し込みはお電話にて承っております

 070-7521-5050

 カウンセリング対応などにより電話に出られない場合がございます。その場合、ショートメールにてお問合せ、ご予約希望を送信してください。後ほどこちらからご連絡させていただきます。

 月~金:10:00〜18:00

(月・木は他の業務のためショートメールのみの受付となります)

 土:10:00〜12:00

 日:休業日

◆キャンセルについて

 当カウンセリングルームは完全予約制となります。

・ご予約日時の変更やキャンセルは、お電話にてご連絡をお願い致します。

​・ご予約のお時間に遅れた場合、内容やお時間などご希望に添えない場合がございます。

 あらかじめご了承ください。

 ■キャンセル料金について​■

 ・ご予約完了から3日前までは無料

 ・2日前のキャンセル・・・50%

 ・前日・当日のキャンセル・・100%

  すでにお振込み頂いた料金について、返金が生じた場合は、次回カウンセリングの際に清算または、

  後日の返金となりますのでご了承ください。